業務案内

ガス・ガス器具
太陽光発電システム
カリメラの水
その他

ガス・ガス器具
炊飯器 RR-055MST(BK)
火の匠。おいしさの匠。
リンナイ
直火匠(じかびのたくみ) RR-055MST(BK)
 

 

ガスの強火力で直火炊き。 おいしいごはんをつくるのは、今も昔も直火でした。

直火のある暮らしは、おいしいごはんのある暮らし。

かまどで炊いたごはんが、今でも愛される理由。
それは、ごはん一粒一粒が立ち、適度な粘りで甘みある味わいだから。
直火で炊くガス炊飯器「直火匠」なら、かまどと同じ伝熱形態で、釜全体を加熱。
最高約1,200℃の炎で、沸騰したまま一気に炊き上げます。
ガスの強火力を活かした直火炊きだからこそ実現する、粘り、甘み、香りが際立った、ごはん本来の味わいをぜひお楽しみください。

直火匠のおいしさの秘訣

かまどの炊飯過程と直火匠の炊飯過程

 

ごはん本来のおいしさを引き出す本焚白米モード。

本焚白米モード

かまどの伝熱形態を再現した「本焚白米モード」。
釜下から直火による強火力で、釜全体を熱して強い熱対流を発生。
お米一粒一粒までしっかり加熱し、粘りや甘み、おこげの風味が際立ったごはんに炊き上げます。

本焚白米モード中の様子

吸水・蒸らしにしっかり時間をとり、断続的に強火で炊き上げます。弱火で炊く時間を設けることで、お米に粘りと甘みをプラスします。

本焚白米モード中の様子

従来品とのごはんのおいしさ比較

ごはんのおいしさと関係する、お米の「粘り」「甘み」「香り」の比較では、「本焚白米モード」で炊いたごはんが従来品をいずれも上回る結果となりました。

従来品とのごはんのおいしさ比較

おいしさの秘密「かに穴」

おいしさの秘密「かに穴」

お米のでんぷん(βデンプン)が、消化しやすいでんぷん(αデンプン)に変わると、ごはんがおいしく感じられます。
それには、たくさんの熱と水が必要。ガスの直火の強火で強い熱対流を生み出し、よりα化を促進。しっかり「かに穴」ができた、おいしいごはんに炊き上げます。

  • ※βデンプンからαデンプンに変えることを「α化」「糊化」といいます。

直火の能力を最大限に活かす、蓄熱厚釜。

軽量かつ優れた熱伝導率と蓄熱性を誇るアルミキャストを採用。
強火力のガスの直火と相性がよく、加熱や高温維持をしやすいため、熱がムラなくしっかり伝わり、炊き上げや蒸らしを効果的に行うことができます。

詳細

蓄熱厚釜ができるまで

高品質なアルミを使用し、型取りから焼き付けまで一貫して製造。
徹底した品質管理のもとで、直火匠に欠かせない蓄熱厚釜を生産しています。

蓄熱厚釜ができるまで

蓄熱厚釜の特徴

軽く熱伝導率に優れたアルミは、ごはんをおいしく炊くのに適した材質。
フッ素樹脂との密着性もよいため、フッ素の耐久性も向上します。

蓄熱厚釜の特徴

釜の蓄熱状態

釜の蓄熱状態

熱伝導率の高いアルミを厚底・薄壁で広浅形状にしたため、熱が均等にいきわたります。

シンプルで見やすく、使いやすい、操作パネル。

「誰もが簡単にごはんをおいしく炊けますように」。そんな思いを込めて、より見やすく、使いやすく一新。操作部を上面パネルに設置し、操作性、視認性をアップし、よりユーザーフレンドリーなデザインを実現しました。

操作パネル拡大表示

ブレーキ付ワンプッシュ蓋オープン

ブレーキ付ワンプッシュ蓋オープン

わかりやすく押しやすい大型のキャッチボタン。オイルダンバー採用でやさしくスムーズに開きます。

スマートな外観

スマートな外観

後部のでっぱりを軽減。すっきりした外観で、さらに収納しやすくなりました。

商品名 電子ジャー付ガス炊飯器
型式名 RR-055MST(BK)
仕向先名 リンナイ
小売価格 88,000円
希望小売価格(税込) 95,040円
重量(kg)
質量_梱包時
外形寸法_高さ 286.5mm
外形寸法_幅 277mm
外形寸法_奥行 413mm
梱包縦寸法 470
梱包横寸法 330
梱包幅寸法 350

他の製品を見る
炊飯器 RR-055MST(BK)
火の匠。おいしさの匠。
リンナイ
詳細

一覧へ戻る
業務一覧
ガス・ガス器具
太陽光発電システム
カリメラの水
その他
緊急時対策
TEL.0265-22-3226
当社について

Copyright© SHIMOINA-NITTSU-PROPANE Co., Ltd. All Rights Reserverd.